ランキング作成中・・・



価格 評価 備考
定期1980円 評価5 内容量:150粒(30日分)

白井田七

価格 評価 備考
定期3980円 評価4.5 内容量:120粒(30日分)
価格 評価 備考
定期:3980円円 評価4 内容量:120粒(30日分)

鉄分はサプリメントで摂るのがおすすめ

貧血ケアの基本ともなるのが鉄分です。男性に比べて女性は鉄分不足になりがちです。しかも、鉄分が足りていないという自覚があまりない方も少なくありません。

基本は食事から

鉄分は植物性の食品にも、動物性の食品にも含まれています。食べ物から摂取した鉄分というのは、小腸で吸収されて体内に運ばれていきますが、小腸が十分な量の鉄分を吸収できているかといえばそうではありません。

 

ですが、食べ物の食べ合わせなどで吸収率が変わってくるので、鉄分と相性のいい食品も取り入れるといいでしょう。ひじきなどの海藻類や雨類、ホウレンソウなどに鉄分は多く含まれています。またいわずと知れたレバーもかなり多くの鉄分が含まれています。

 

植物性の食品から鉄分を多く吸収するためにはビタミンCも一緒にとりましょう。食べ物に含まれている鉄分というのは、加熱しても壊れることがないので、自分が食べやすい方法で取り入れることができます。

食事から摂取が難しいときは

人間が健康で元気に過ごしていくためには、バランスの取れた食事を心がけるということが大切です。しかしながら、3食しっかりバランスのとれた食事を心がけるということは意外にも難しいのが現状にはあります。ですので、食事から鉄分を摂ることが難しかったりするときは、サプリメントを活用していくとよいでしょう。

 

男性と女性とではサプリメントの摂取量というのが若干異なるところがありますが、男性の場合、平均して7.6から8ミリグラム、女性の場合、6.9から8.2ミリグラムとなっています。ただ、鉄分をサプリメントから摂取する場合、上限が決まっていて男性の場合は50から55ミリグラム、女性の場合40ミリグラムとなっています。

鉄分は摂りすぎても不足してもダメな成分

鉄分というのは、摂取しすぎてしまうと続発性ヘモクロマトーシスという病気を引き起こしてしまう可能性があります。摂りすぎてしまった鉄分が、肝臓や膵臓、心臓などの臓器に蓄積し、肝硬変は心筋症、糖尿病などの病気を発症させてしまうこともあります。サプリメントを 活用していくことはとてもいいことですが、食品から十分な量を摂取できた日はサプリメントは飲まないようにしましょう。

 

食事のバランスが乱れていて鉄分が不足しているときにサプリメントを活用することで、ベストな量の鉄分を摂取することができるようになります。もちろん、サプリメントから摂取した鉄分は、多量な場合、尿や便と一緒に排出されることがほとんどなので、あまり心配することはありませんが、食事のバランス含め、サプリメントは上手に活用していくことが大切です。

グループサイト

 

疲れの取り方いろいろ
このサイトではいろいろな疲れの取り方や疲れの原因について紹介しています。
タウリンの効果・効能について
牡蠣等の魚介類に多く含まれるタウリンの健康効果に関するサイトです。
亜鉛サプリメントのおすすめランキング
鉄分と合わせて亜鉛もしっかり摂りたい栄養です。おすすめのサプリメントを紹介しています。

 

更新履歴